サンセイR&D 新機種「CR彼岸島」発表

(株)サンセイアールアンドディ(本社/名古屋市中区)は12月14日、新機種「CR彼岸島」の発表に伴い、東京ショールームにおいて内覧会を開催した。

シリーズ累計700万部を超える人気コミックとのタイアップ。プレイヤーが通常時から左打ち、右打ちを自由に選択できるという業界初のスペックを搭載した。左右共通して特賞確率は1/256で、左打ち(明)ルートはV-ST、右打ち(師匠)ルートは“ノーマルA-Type”の様なゲーム性が楽しめる。戦い方を己で選べる、感染Wスペックが新時代を切り開く!

明ルートのSTは101回転で、突入率80%、トータル継続率64%となる。演出面では「感染ゲーム」がカギを握り、変動中や変動後、リーチ後など様々なタイミングで発生し、感染レベルが上がるほど期待度が高まっていく。ST中は人間VS吸血鬼の戦いがメイン。通常時も含めて原作、ドラマ、映画のハイライトシーンがふんだんに盛り込まれている。師匠ルートは確変、時短なしで大当りすれば50%で16R(約2400個)が獲得できるというシンプルなゲーム性だ。左打ちと比べ、圧倒的にスタート回転率が良い為、短時間での勝負が可能。閉店時間前でも気軽に楽しめる。

(C)松本光司/講談社 (C)2016年「彼岸島」製作委員会

月刊「娯楽産業」電子版はこちら
Goraku Special Report

全国遊技場名鑑

2018年 西日本編
全国遊技場名鑑 西日本編
2019年東日本編
全国遊技場名鑑 東日本編
購入・年間購読申込み
大阪元町パチンコ関連業者マップ
ホームに戻るページの先頭に戻る