山佐 新機種「パチスロ ゴッドイーター2」発表

山佐(株)(岡山県岡山市)はこの度、12月上旬ホールデビューの新機種「パチスロ ゴッドイーター2」の販売を開始した。

前作で好評だったアラガミの特徴で展開が激変するゲーム性と進行型のストーリーを踏襲し、新たな劇的トリガーを搭載する事で、討伐パチスロ史上、最高のバトル感を実現。毎ゲーム戦況が変化するアクション満載のバトルシステムでアラガミを討ち尽くせ!

A+ART仕様にスペックチェンジした本機のART「討伐任務」(純増約1.4枚/G・1セット40G〜100G)は、アラガミのHPを削り討伐を目指すゲーム性だ。攻撃力がアップする「リンクバースト」や攻撃頻度が上がる「結合崩壊」、HP大幅減算のチャンスとなる「ボーナス」など、バトルを有利にする多彩なトリガーが搭載されている。討伐に成功すると、報酬ポイントをゲット。20ポイントごとに、多彩な戦技で大ダメージを与える「ブラッドアサルト」をストックし、新たなストーリーが進行する流れだ。

通常時からARTまでを「任務」で管理する独特のゲーム性も注目のポイント。任務レベルが高くなればなるほどARTのチャンスが訪れる。通常時は、拠点任務でレベルを上げてCZ「作戦任務」を目指す。CZには「警戒任務」と「プライベート任務」の2種類が用意されており、最大32Gでアラガミとの距離を縮め遭遇できればARTに突入する。

(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc. (C)YAMASA


山佐株式会社

2017.10.19 更新

広告募集
月刊「娯楽産業」電子版はこちら
Goraku Special Report

全国遊技場名鑑

2017年 西日本編
全国遊技場名鑑 西日本編
2018年東日本編
全国遊技場名鑑 東日本編
購入・年間購読申込み
大阪元町パチンコ関連業者マップ
ホームに戻るページの先頭に戻る