コミケ92 業界からは遊技機メーカー3社出展



8
1113日の3日間、都内江東区の東京ビッグサイトにおいて同人誌即売会「コミックマーケット(コミケ)92」が開催された。コミケは同人誌の即売会の他、アニメやゲーム関連の企業などが限定グッズの販売などを行う日本最大級のイベントであり、会場をフル活用、参加サークル数は35000、出展企業は176社が集まった。

92
回目となる今回は、1日目が約16万人、2日目が約15万人、3日目が約19万人と、3日間通して累計約53万人が来場。『企業ブース』は、西134ホールに分れ、今回、業界関連の3企業もブース出展した。


■藤商事

コミケ89期間「CR地獄少女 弐 きくりの地獄祭り」のアドトラックを秋葉原〜国際展示場間で走らせ、アニメファンにアピールしたことのある()藤商事(本社/大阪市中央区)は、「FUJI 地獄少女祭」をテーマにコミケ初出展した。7月から放映スタートした最新TVアニメ「地獄少女 宵伽」を記念し、会場でしか入手出来ない「地獄少女 宵伽」のお宝グッズを販売。さらに、パチンコ・パチスロの実機デモ展示で、来場者の関心を集めていた。


■ネット

ネット()(本社/大阪市中央区)は新機種「シンデレラブレイド3」の9月中旬発売を記念し、ファンに初お披露目させた「おしりペンペン夏の陣!」を出展した。「シンデレラブレイド3」の新作グッズから定番商品まで、多数取り揃え販売。購入者特典として「シンデレラブレイド3」の試打(時間限定)も提供し、先着200名には3日間それぞれ、「おしりペンペン王決定戦」を開催し、参加者は最強のおしりペンペン王者を目指していた。


■オーイズミ

()オーイズミ(本社/神奈川県厚木市)は、自社キャラクターのメダルが大好物な1000(せん)ちゃん(型式名OZS1000)を全面に打ち出し、コミケ85(2015)以来のブース出展。物販中心となっており、新作の1000ちゃんグッズを販売していた。13日には、キャスターA役の白石稔さんを招いてサイン会を開催した。



コミケ限定物販と実機展示の二本立てで初出展の藤商事



「おしりペンペン夏の陣!」を繰り広げたネットブース



夏のコミケ初出展の1000ちゃんブース

2017.08.17 更新

月刊「娯楽産業」電子版はこちら
Goraku Special Report

全国遊技場名鑑

2017年 西日本編
全国遊技場名鑑 西日本編
2018年東日本編
全国遊技場名鑑 東日本編
購入・年間購読申込み
大阪元町パチンコ関連業者マップ
ホームに戻るページの先頭に戻る