ダイナム 完全オリジナル機「CRAぴかパチDS1」シリーズ2,000台導入

(株)ダイナム(本社/東京都荒川区)は8月7日より、豊丸産業(株)(本社/名古屋市中村区)と共同で企画・開発した「CRAぴかパチDS1」シリーズ合計2,000台を、ダイナムジャパンホールディングスグループの店舗へ順次導入する。


【「CRAぴかパチDS1」シリーズについて】
<開発コンセプト>
・「CRAぴかパチDS1」シリーズは、少額でも大当りを楽しめる1/89.9タイプで、「平日は仕事帰りの短時間で、休日は朝からゆっくりと楽しみたい」など、ファンの声を開発コンセプトに盛り込んだ。本機は、同社が企画・開発した完全オリジナル機で、グループの店舗でのみ遊技できる。
<特徴>
・液晶(7セグ)に数字が揃うと大当りするなど、演出・ゲーム性がシンプルで分かりやすい。
・大当りの50%が15ラウンド(最大)となり、時間当たりの投資金額を抑え、出玉による継続遊技が楽しめる。
・大当り履歴表示機能(過去3回)を搭載し、ラウンド数履歴を踏まえた楽しみ方ができる。

■「CRAぴかパチT DS1」機械概要
・低確率=1/89.9
・高確率=1/25.7
・確変タイプ=突入100%(ST8回)
・賞球数=4&1&6&9
・カウント数=8
・ラウンド=5R・10R・15R
・電サポ回数=8回
・15R出玉=1080玉(払い出し)
・特徴=大当りで獲得できる出玉が多く、獲得した玉でゆっくりと遊技を楽しむタイプ

■「CRAぴかパチ89R DS1」機械概要
・低確率=1/89.9
・高確率=1/9.9
・確変タイプ=突入100%(ST8回)
・賞球数=4&1&5&6
・カウント数=8
・ラウンド=5R・10R・15R
・電サポ回数=8回
・15R出玉=720玉(払い出し)
・特徴=大当り1回の出玉は少ないが、継続率が高く、スピーディな展開・短時間で楽しむタイプ

(C)TOYOMARU

株式会社ダイナム

2017.08.07 更新

月刊「娯楽産業」電子版はこちら
Goraku Special Report

全国遊技場名鑑

2017年 西日本編
全国遊技場名鑑 西日本編
2017年東日本編
全国遊技場名鑑 東日本編
購入・年間購読申込み
大阪元町パチンコ関連業者マップ
ホームに戻るページの先頭に戻る