中国遊商 広島平和記念公園一斉清掃活動に参加

全国遊技機商業協同組合(林和宏会長)所属の中国遊技機商業協同組合(松原陽輔理事長)は7月27日、広島市中区所在の広島平和記念公園一帯において開催された、広島市と広島市公衆衛生推進協議会共催による一斉清掃活動に初参加した。

本活動は、昭和47年から行われ今回が45回目となるが、毎年8月6日に挙行される平和記念式典に先立ち、環境美化運動の一環として、また、清掃活動を通じて平和意識の高揚を図るために開催されている。参加者は、広島市各区の公衆衛生推進協議会をはじめとする団体65団体、一般参加者を含む約2860人が参加。開催に当たり、原爆慰霊碑に向かって黙とう、松井一實広島市長並びに牧里重喜広島市公衆衛生推進協議会会長挨拶の後、それぞれの団体等が缶、ビン、たばこの吸い殻等のごみの収集等清掃活動に従事した。

同組合から初めて参加した社会貢献委員会の山本紘司委員長、上原正明副委員長等は、木々の隙間からきらきらと癒やされる木漏れ日の下で約1時間、清掃活動に汗を流した。

中国遊技機商業協同組合

2017.07.31 更新

地図募集
月刊「娯楽産業」電子版はこちら
Goraku Special Report

全国遊技場名鑑

2017年 西日本編
全国遊技場名鑑 西日本編
2017年東日本編
全国遊技場名鑑 東日本編
購入・年間購読申込み
大阪元町パチンコ関連業者マップ
ホームに戻るページの先頭に戻る