高尾 新機種「パチンコCR学園黙示録ハイスクール・オブ・ザ・デッド」発表

(株)高尾(本社/名古屋市中川区)は7月7日、新機種「パチンコCR学園黙示録ハイスクール・オブ・ザ・デッド」の発表に伴い、東京支店においてプレス説明会を開催した。

同社の美少女系開発チームとセクシーサバイバルホラーの金字塔が最強タッグを実現。魅力的な女性人の超絶セクシー演出の数々や、現行機種最速スピードを誇る奇跡の神スペックに注目だ。スペック(319Ver.)は特賞確率1/319.6(高確率1/33.0)、8回リミットを搭載したV入賞確変仕様だ。一度確変&サポの「奴ラッシュ」に突入すれば、SA28の高速消化で大当りが92.5%でループするというスピード感が楽しめる。

特徴はリミットタイプではあるが、確変の転落抽選が採用されている点。それによっていつまで続くか分らないゲーム性を実現した。転落確率は1/319.6、高確率時の特賞確率が1/33.0なので、確変中は転落よりも次回大当りの方が訪れやすい仕様だが、保証されている100回転まで内部的に確変が継続しているのか否かを推理するドキドキ感が新たな刺激を加える。尚、内部的に確変だった場合は100回転を超えても転落まで電サポは継続する。

(C)佐藤大輔・佐藤ショウジ/富士見書房/H.O.T.D.製作委員会

株式会社高尾

2017.07.07 更新

月刊「娯楽産業」電子版はこちら
Goraku Special Report

全国遊技場名鑑

2017年 西日本編
全国遊技場名鑑 西日本編
2017年東日本編
全国遊技場名鑑 東日本編
購入・年間購読申込み
大阪元町パチンコ関連業者マップ
ホームに戻るページの先頭に戻る