DAXEL アニスロ新機種2タイトルプレス発表会開催

DAXEL(株)(本社/名古屋市中村区)は4月18日、新機種「パチスロ そらのおとしものフォルテ」及び「パチスロ 結城友奈は勇者である」の発表に伴い、東京・千代田区の秋葉原UDXにおいて、2タイトル同時プレス発表会を開催した。

主催者を代表して挨拶に立った栢森秀行会長は、「ファンを拡大するという強い思いからアニメとパチスロを融合したDAXELオリジナルのアニスロというジャンルを築き上げてきました。コンテンツファンもパチスロファンも楽しめるアニスロ独自のこだわりは市場で一定の評価を頂戴し、実績を残してきております。今年の10月には5.9号機への移行も控えているなど、先の読めない状況が続いておりますが、今回はアニスロ2タイトルを同時に発表させて頂きます」と述べ、両タイトルともテレビアニメや劇場版の公開など人気を誇るアニメコンテンツで、パチスロ化にあたり、新規映像などをふんだんに盛り込んでおり、期待して頂きたいと語った。

【パチスロ そらのおとしものフォルテ】
劇場公開もされた大人気アニメ「そらのおとしもの」とのタイアップ機。平和を求める少年と、個性豊かなエンジェロイド達が織りなすハートフルコメディをパチスロで体感せよ。スペックは純増約2.0枚/GのART「エンジェロイドボーナス」(最大50G+α)で出玉を増やすART主軸タイプ。本機のARTは演出の異なる2種類(ライブモード・ストーリーモード)のモードを任意で選択できるなど、原作の魅力を存分に楽しめる内容となっている。ART中に『智樹ザワールド』に移行した場合は、アニメOPをはじめ、様々なPVが観賞できる「スーパーエンジェロイドボーナス」(最大30G+α)突入のチャンスだ。

通常時は液晶上部にある“青カウンター”と“赤カウンター”のポイントを貯める事で様々なチャンスが訪れる。例えば、赤カウンターが100ポイント貯まると、「ソラオトジャッジ」突入となり、ジャッジ中の演出に成功する事でART突入契機となる「チャンスゾーン」へと移行する。本機にはポイント専用の特化ゾーンとして『シナプスタッチ』と『ご褒美タイム』の2種類を搭載。ポイントを貯め、ARTをその手に掴み取れ。

(C)2010 水無月すう/角川書店/新大陸発見部フォルテ
(C)DAXEL ねんどろいど協力/GOOD SMILE COMPANY

【パチスロ 結城友奈は勇者である】
2014年にテレビアニメで放送された「結城友奈は勇者である」がパチスロになって登場。勇者部の少女達による新たな物語が今始まる。スペックは純増約2.0枚/Gの「勇者RUSH」で出玉を増やす差枚数管理型のART機。初期G数を上乗せ特化ゾーンにて決める本機には、性能の異なる2種類の特化ゾーンを搭載。ART開始時がBAR揃いの場合は5G間上乗せが行われる「出陣」、赤7揃いの場合はキャラクター(5種類)によって上乗せ性能が変化する「満開」に突入となり、「満開乱舞」が出現した場合は大量上乗せのチャンスとなる。

ARTの突入契機となるチャンスゾーンには「目覚めし勇者」と「バーテックスバトル」の2種類が用意されている。「目覚めし勇者」はエピソードが進展するほど期待度がアップするゲーム性で、「封印の儀」演出が出現すればART突入のチャンス。一方の「バーテクスバトル」では、ガチ抽選による自力バトル(15G+α)が展開され、勝利すればART突入だ。

(C)2014 Project 2H (C)DAXEL ねんどろいど協力/GOOD SMILE COMPANY

DAXEL株式会社

2017.04.18 更新

月刊「娯楽産業」電子版はこちら
Goraku Special Report

全国遊技場名鑑

2017年 西日本編
全国遊技場名鑑 西日本編
2017年東日本編
全国遊技場名鑑 東日本編
購入・年間購読申込み
大阪元町パチンコ関連業者マップ
ホームに戻るページの先頭に戻る