北電子 パチスロ3機種同時発表

(株)北電子(本社/東京都豊島区)は4月5日、新機種「パチスロテイルズオブシンフォニア」、「スーパーミラクルジャグラー」、「ロイヤルマハロ-30」の発表に伴い、東京ショールームにおいて内覧会を開催した。

【パチスロテイルズオブシンフォニア】
全世界累計出荷本数160万本を記録し、『テイルズ オブ』シリーズのパチスロ化人気アンケートで上位にランクインした大ヒット人気ゲーム「テイルズ オブ シンフォニア」が、遂にパチスロと交響する。スペックはボーナスと純増約1.5枚/GのART「シンフォニアラッシュ」(1セット30G+α)で出玉を増やすA+ART機。ARTはセット数とG数を上乗せさせる事で継続させていく仕様だ。

ARTには主に「バトルミッション」で敵に勝利する事で突入する。ミッションでは勝利期待度の異なる5人のボスキャラクターとの完全自力バトルが展開され、小役を引く事で敵を攻撃。リプレイを4連続引くまでに敵のライフを0にできれば勝利となる。また、ミッションには必ず通常時にレア役などを契機に訪れる「バトルフィールド」から突入する。フィールドではモンスターを撃破する事で『EXP』と呼ばれるポイントが獲得でき、ART突入時は『EXP』がそのまま初期G数に。フィールド中はミッションでのバトルに備え、キャラクターのレベルアップも行えるなど、ロールプレイングの楽しさが詰め込まれている。

(C)藤島康介 (C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
(C)藤島康介 (C)BNEI (C)T.O.S.製作委員会 (C)KITA DENSHI

【スーパーミラクルジャグラー】
ミラクルジャグラーがスーパーになって“カウ”バック!あの驚きを“モ〜”いちどプレイヤーに提供する。スペックは2種類のボーナス(BB/約312枚、RB/約104枚)を搭載した完全告知のAタイプ機。リール左下の“GOGOランプ”が点灯すれば、大当りというシンプルで分りやすいゲーム性だ。

本機には遊技中に突然、逆回転や高速回転が起こるリールを使った演出をはじめ、ベコたんの“モ〜”という鳴き声と共にリールがフリーズする「ベコたんフリーズ」など、ミラクルなプレミアム演出を多数搭載。また、ボーナス終了後5G以内にBBが成立するとスペシャルボーナス音として「きらきら星変奏曲」、「ワルキューレの騎行」、「カノン」が聞けるなど、シンプルでありながら楽しめるポイントを多数盛り込んでいる。

(C)KITA DENSHI

【ロイヤルマハロ-30】
新たなる告知、新たなる輝きを身にまとい、ロイヤルの名にふさわしい豪華絢爛なパチスロ機が登場だ。スペックはBIG CHANCE(約312枚)とBONUS GAME(約130枚)の2種類のボーナスを搭載したAタイプ機。本機には筐体上部中央に円形状の告知ランプ「ロイヤルランプ」が搭載されており、主にランプ内にアゲハなどが出現すれば大当りとなるゲーム性だ。

「ロイヤルランプ」による煌びやかな告知演出をはじめ、本機には栄光のシンボルである熱き獅子の雄叫びを採用した祝福音や、「威風堂々」と「革命のエチュード」を採用したプレミアムサウンドを搭載。また、「ロイヤルランプ」の縁にLEDリング、リール窓枠上部にフルカラーLEDを搭載するなど、細かなところにも手を加える事で、豪華絢爛なゲームをプレイヤーに提供する。

(C)KITA DENSHI

株式会社北電子

2017.04.05 更新

地図募集
月刊「娯楽産業」電子版はこちら
Goraku Special Report

全国遊技場名鑑

2017年 西日本編
全国遊技場名鑑 西日本編
2017年東日本編
全国遊技場名鑑 東日本編
購入・年間購読申込み
大阪元町パチンコ関連業者マップ
ホームに戻るページの先頭に戻る