山佐 新機種「タイムクロス2」発表

山佐(株)(岡山県岡山市)はこの度、5月中旬ホールデビューの新機種「タイムクロス2」の販売を開始した。

最大311枚獲得のBBと、固定100枚のRBで出玉を増やすAタイプ機。博士の薬によって赤ちゃんに逆戻りしたウィンちゃんを捕まえれば(※ドクターA7のアジトステージ除く)ボーナスという分りやすさと相まって、広いユーザーが楽しめるアソビゴコロ満載の一機だ。ポップでキュートな筐体には、ウィンちゃん探しを助ける2種類のギミックを搭載。液晶が演出と連動して揺れて傾いてチャンスを告知する「ナナメルビジョン」(可動式液晶)、そして博士達が吸い込まれると、ボーナス高期待度ステージへ移行する「ヨクナルチェンジャー」(演出変換器)が演出を盛り上げる。

本機では5号機Aタイプ初となる、ステージでゲーム性とリール制御が一変するシステムを搭載。通常ステージは主に「小役ナビ」、「チャンス告知」、「準完全告知」があり、ステージによってレア役の出現率やボーナス期待度が変化する。中でも「準完全告知」ステージはリール制御が変化し、スイカまですべればハイチャンスで、スイカハズレ目がチャンスパターンになることも。また、違和感演出も発生しやすくなっている。尚、BB中に一定の条件を満たすと、ボーナス後ドクターA7のアジトステージに移行する。

(C)YAMASA

山佐株式会社

2017.03.16 更新

月刊「娯楽産業」電子版はこちら
Goraku Special Report

全国遊技場名鑑

2017年 西日本編
全国遊技場名鑑 西日本編
2017年東日本編
全国遊技場名鑑 東日本編
購入・年間購読申込み
大阪元町パチンコ関連業者マップ
ホームに戻るページの先頭に戻る