マルホン工業 新機種「CR沖7」ファン向けパチンコ大会開催

マルホン工業(株)(本社/愛知県春日井市)は2月9日、新機種「CR沖7」の発表を記念して、都内台東区の東京支店ショールームにおいて、一般ファン向けパチンコ大会を開催した。

当日は、セクシー女優の天使もえさん、跡美しゅりさんを特別ゲストに迎えて、応募に当選したファン40名余が参加して午後6時から開会。また、大崎一万発、ひやまっち、カナP、MYMEの攻略ライター陣も加わり、チーム対抗により出玉(ポイント制)を競った。「CR沖7」の15R大当り/3ポイント、4R大当り/1ポイント、ナナちゃんランプ/5ポイントというルールでチーム戦で競った。Aチーム(大崎、ひやまっち、カナP)、Bチーム(天使、ファン)、Cチーム(跡美、ファン)、Dチーム(MYME、ファン)の4チーム。結果、跡美チーム(C)が第1位に輝いた。

チームを代表した跡美さんは、「制限時間1時間でこんなに玉が出て連続してすごい、そしてめちゃくちゃ楽しい。お仕事帰りにサクッと打ちに行ける超魅力的な台でした。素晴らしい方々と一緒に打てて、こんな貴重な時間をありがとうございました」と挨拶した。 大会は和気あいあいの中、最後は全員がハイタッチで常夏の盛り上がりを見せた大会となった。

3月導入予定の新機種「CR沖7」は、7セグを採用したシンプルな作りで、誰もが楽しめる沖縄テイストのパチンコ。スペックは特賞確率1/197.4(高確率1/24.5)のライトミドルで、確変割合80%のST(36回転まで)仕様。同社初となる通常時からの8個保留を採用、サクサクと回転していく快適な遊技が特徴だ。セグ上部のハイビスカスが光れば大当りとなり、随所にちりばめられた沖スロテイストも魅力となっている。

マルホン工業株式会社

2017.02.17 更新

月刊「娯楽産業」電子版はこちら
Goraku Special Report

全国遊技場名鑑

2017年 西日本編
全国遊技場名鑑 西日本編
2018年東日本編
全国遊技場名鑑 東日本編
購入・年間購読申込み
大阪元町パチンコ関連業者マップ
ホームに戻るページの先頭に戻る